野球脳。

プロ野球のことやパワプロやプロスピのプレイ日記を自由気ままに書いていきます。

プロスピペナント

開幕2戦目…

先発は高崎と由規。
由規は2012シーズンは怪我で2軍暮らしだったが2013、万全の状態で帰ってきたようだ。

試合は2回、筒香がセンター前ヒットを打つも石川が併殺と繋がらない。

一方の高崎も4回に赤田から打たれるまでノーヒットで抑えるなど好投。


両投手の好投が続く中、8回に高崎は武内ライト前、相川センター前でノーアウト一・二塁のピンチ。
それでもしっかりと由規バント失敗、赤田三振、代打川端をショートゴロに見事に打ち取る。

しかしDeNAは由規が投げてくる155キロ前後の剛速球にバットを合わせられず当てるのが精一杯。
コントロールも良く9回まで上記で述べた筒香しかランナーを出せない非常事態。

そして試合は延長へ。10回表、円陣を組み1番からの好打順を迎えるもあっさり三凡。
どうしても高崎を勝たせたい監督は10回裏も高崎続投。このとき既に110球を投げていた。

代打藤本━━━━


レフト前ヒット。

監督は次の武内がバントの素振りを見せたのでここで打ち取って交代させることに。
武内バント失敗、1死一塁で高崎は降板。


変わった江尻は続く相川を三振に取るも2死二塁。武内の代走・福地に盗塁を決められた。

そして代打宮出…レフト前ヒット。外野前進の為ラミレスでも帰れず。

そして赤田に代打松井淳。
その打球は力なくセンター前にポトリと落ちサヨナラ負け…

開幕戦

いよいよ2013年シーズン。

開幕オーダーは
荒波
井端
中村
ラミレス 
吉村
筒香
石川
高城
三浦

という感じ。井端以外は大きく変わらず。

そしてヤクルトは…
2012-08-20-195208

センターバレンティンとか迫力半端ない…
誰がどう采配してもセンター赤田にするだろ…っていう。
で、バルディリスがなぜ4番!?って思ったら絶好調でパワーもミートもAだった。


試合はというと3回に吉村のタイムリーツーベースで先制も、
その裏の攻撃で宮本ヒット→バレンティンホームラン そしてバルディリスヒット→畠山ホームランという三浦の一発病が突然発症…いや、相手が凄かったのかな・・・
で、4点奪われその後も追加点を許して終わってみれば1-6の惨敗。

開幕戦は見事に惨敗…



P.S.
そういえば清水直行引退した…w

2013、横浜DeNAベイスターズでペナント!

ついに始まる( ^ω^)・・・

プロスピのペナント しかし~僕が飽きたらその時点で連載終了~ という鬼畜コーナー。

そして普通にやっても面白くないので
2013年からスタート!

ということで2012年のオフシーズンから勝負はスタート。
試合はアクションプレイで全試合(何度も言うが飽きたら終わり)やります。

ドラフトは
2012-08-20-182259

超怪物ルーキー、社会人野球で打率.450超えという君塚 秀人内野手に注目が集まることは必死だった。
すると見事に8球団が1位指名wwwww

実に野茂英雄さんに並んでしまうという超大物っぷり。


そんな中我がDeNAは内野の守備が定評の宮口君を獲得。
そこそこいい選手だが君塚君によって単独指名できる選手。

この年のドラフトは内野手2人で終わらせた。
投手は金銭的に新外国人とFA資金のため取らず。


そしてFA宣言した選手との契約へ。
中日ドラゴンズの井端弘和選手がまさかの…
2012-08-20-183033
年も年ということで晩年は地元の神奈川県でプレーしたいそうだ。
神奈川に他に球団…ねぇじゃん。

横浜DeNAに入りたいって正直に言えよ井端…(笑)
ということで予想契約金:1億3900万に対し1億3000万で契約合意。
2012-08-20-183203
中日一筋の男がまさかのベイスターズに。
ショートは渡辺直人(左専用機)と梶谷(まだ育ち盛り、スタメンとしてはキツい)ということもあり開幕レギュラー確約。


あとは新外国人のピッチャーを一人取った位。
ブランドンの残留にも成功させた。2011年に160イニング投げて防御率3点前半ということで700万だった年俸を1億まで上げてきやがった畜生。

Twitterでも「きょは こうかい らいねんもよろしく!!!」とか呑気に言ってそう…


という感じで2013年に突入!ではまた( ´∀`)/~~

アーカイブ
  • ライブドアブログ